本日の営業で試してみて下さい

おはようございます

牧野です。

 ◆ちょっと考えてみて下さい

あなたがお客さんに向けて
メッセージを出す
としたら、、、

次のどちらの「欲」を強調しますか?

 1.何かを得たい欲求 
 2.何かから逃れたい欲求

いかがでしょう?

例えて言えば、、、

1.なら、「天国に行きたい」
2.なら、「地獄に行きたくない」

こんな感じでとらえていいと思います。

まあ、1はポジティブな欲求
2はその反対でネガティブな欲求

と言ってもよいと思います。

実は、、、

ネガティブな欲求は、
ポジティブな欲求に比べ
通常2~3倍は強いのです

これは、

「得たい欲」と
「失いたくない欲」

とも言い換えられます。

特に、

世の中が「不景気だ…」と
言われているような時代では、

ネガティブな欲求の強さが
増していきます。

ですから1つの例えとして…

「これで髪のハリ・コシがよみがえります!」

という、

ポジティブなメッセージを
店内のPOPに書いておく場合と

「これ以上髪のハリ・コシを失いたくないのなら…」

というメッセージを
出しておく場合では、、、

どちらのメッセージの方が、
お客の「感情」を

・つかみ、
・揺さぶり、
・行動させることができるか

ということです。


14.07.22

 

 ◆応用編

例えば鏡の前に、、、

「このままでは、あなたの髪は死んでいきます」

かなり極端ですが、
こんなメッセージを書いて
置いといたとしましょう。

「だから〇〇をお薦めします」

的な文言は一切なし。

そこで、何かの施術の後に、、、

「〇〇さん、髪の傷みがちょっとひどかったので
 髪の自然な力をよみがえらせるトリートメント
 をつけておきましたからね」

と、

「たった一言」を添えてみたら
いかがでしょう?

そのコンディショナーは
もちろん店販品です。

しかし、

決してセールスをするのではなく、、、

あくまでもそのお客さんの為に
「髪のプロ」としてアドバイスや
メッセージを一言添えるだけです。

ただし、

お客さんはそのメッセージを聞く前に…

「このままでは、あなたの髪は死んでいきます」

という、

感情を揺さぶられるネガティブメッセージを
何気なく読んでいるということを、忘れては
なりません。

ここで重要なのは、、、

1.その商品が「確かなモノ」であることと
2.あなたが本当にお客様のためを思っていること

この2点だけです。

 ◆本日の営業で試してください

今回ご紹介した方法は
お金が一切かかりません。

また、やろうと思えば誰でもできます。

ということで、

ぜひ、本日の営業で試してみて下さい。

では、(^_-)-☆

PS
これを知らないと損をしてしまうという
無料のメルマガの登録はコチラです。

http://shinkajuku.com/mailmagazine

 

“本日の営業で試してみて下さい” への1件のフィードバック

  1. シン・ヨンジン より:

    一生懸命に習います。

コメントを残す

サブコンテンツ

TOP