もう一度1から美容室をやり直せるとしたら…

牧野です。

あなたがもし、もう一度1から

美容室をやり直せるとしたら…

まず何をどうしますか?

・立地条件のいい場所を探す?

・いい居ぬき物件を探す?

・外観や内装を考える?

・融資が通るか金融機関に相談?

あなたなら何をどうする処から

始められるでしょうか?

私なら、、、

自分のサロンを5年後までに

売却するためどうしたらいいか

を考えます。

5年後までに超繁盛店にして

顧客とスタッフ付きで売却。

スタッフ3名で月250万円の

売上げを出させます。

なので3,000万円で売ります。

それを一年毎、5年間くり返し…

5年後には3,000万円で5軒

繁盛サロンを売却します。

合計1億5千何円の売上目標です。

このように、、、

1から美容室を作るとしたら

何をどうするか?

 

という質問に対して私なら

 

ゴールを具体的に設定すると

答えるでしょう

 

私の場合ですが、、、

 

ビジネス = 自分の商品

 

というマインドセットがあるので

決して

 

ビジネス = 自分のもの

 

になりません。

 

何かを始めたら「手放す」という

ことをまず考えるのです。

 

よく

 

「私は美容師を好きでやってるから

 サロンを手放すなんてできない」

 

という方がいます。

 

もし私が美容師で、美容師として

ずっとお店をやってたいなら…

 

1億5千何円の売上げから
5千万円くらいを投資して

超こだわった自分だけのサロン

を作ります。

 

そこで

 

1日限定2組しか行わない

顧客単価4万円の高級サロンを

つくります。

 

土日は完全休みで月20日稼働。

 

法人経営にして役員報酬を

毎月もらいながら、、

 

その会社に美容師として雇われ

給料ももらいます。

 

節税対策になるでしょうか(笑)

 

もし私が美容師で美容師として

働いていたいなら、、、

 

こんな方法で美容師も続けられます。

 

※それでもそのサロンを最後は

売却しますけどね…

 

要は、【まずゴールを決める】

 

「もし、もう一度美容室を作るなら…」

 

と考えたときは「ゴールを決める」

ということをやってみてください。

 

次に、

その「ゴール」が今のサロンで

実現できないかを真剣に考えて

みてほしいのです。

 

人間の考え方やマインドセットは

進化するとともに変化します。

 

その変化が大切なのです。

 

サロンをオープン

する前

した後、

 

そして今現在と

 

あなた自身も進化して変化を

感じていると思います。

 

だからこそ

 

「もし、もう一度1から美容室を作るなら…」

 

という質問を自分自身にして

あなた自身の変化を感じて

ください。

 

いろいろな視点で問題が見え

解決策へと導けるかもです。

 

もっというと…

 

私のブログやメルマガなんぞを

読まなくても、どんどん自分で

道を切り開く力があればいいのです。

 

問題を解決できればいいのです。

 

私の究極の目標は、、

 

このブログの読者がいなくなること。

 

要は、読者のあなたの成功です。

 

今日も脳みそに汗をかいて

がんばりましょう(^_-)-☆

 

では。

“もう一度1から美容室をやり直せるとしたら…” への2件のフィードバック

  1. 鈴木すみゑ より:

    初めましてもう一度1から美容室をやり名をせるとしたらを見ましたが同感しています。、私は北海道の北広島で約23年、殆ど1人で美容室をやってきました。今は娘に手伝ってもらいながら続けていますが何年やっても相変わらず手元に現金が残らずただ単にお店があるからやっている状態です。お恥ずかしい話ですが経営者ではなかったのです。最近は年齢的なこともあり仕事がきつく感じるようになってきました。このまま店を継続するのではなく誰かに譲りたいと考えています。そのためには繁盛店としてどなたかのお役に立てればと考えると私自身が進化塾で学び次の方に繋がっていくようにしたいと思います。元々名古屋で生まれ育った私が主人の転勤で北海道へ来て美容師の免許もあり好きな仕事でしたから経営者としての勉強もなくサロンを始めました。慣れない北国の生活で子育てをしながら夢中でやってきました。しかし自分の人生を振り返り残された時間をどう使おうかと考えた時、今まで自分なりに頑張ってきたサロンをこのまま閉じるには愛着もあり惜しい気がしています。私の最後の仕事として繁盛店を作りいい形で次の方に譲るためにも奥歯せながらも勉強したいと思っています。
    いいアドバイスがあればよろしくお願いします。

  2. 柴田 裕介 より:

    牧野さんのブログやメルマガ、拝見させていただいて、いつも面白いし、もっと吸収したいと思わせてもらっています。
    これから、進化塾でもっと吸収していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

柴田 裕介 にコメントする

サブコンテンツ

TOP