妻と離婚しました

牧野です。

ビジネスと私生活は分けろと
言う人は多いと思います。

しかし、

以前こんなことがありました。

私は月1回スカイプを使い
グループコンサルティング
というのをやっていました。

そこで感動した事がありました。

グループコンサルとは、

参加者が10分前後

・この1ヶ月間でやったこと
・今後1ヶ月間までにやること
(次のグルコンまでの目標)
・現在抱えている課題

を話して、

私や他の参加者が意見や
アドバイスをするという形式で
行なうものです。

その参加者のAさんに
順番が回ってきたとき、、、

開口一番

「妻と離婚しました」

ということを言ったのです。

あまりにも唐突で、
私も含めみんな唖然と
してしまったのですが…

みんな、かなり真剣に
アドバイスをしました。

で、私が感動したのは、
夫婦の話をそんな場で
してくれたことです。

彼はかなり真面目です。

そんな人が…

グルコンという場で
とても個人的な話を
してくれたわけです。

他の方も、

始めは唐突だったので
黙っていましたが、

真面目にその話を
聞いていたわけです。

多分、普通であれば、

「ビジネスの場でそんな話かよ…」

みたいな空気に
なったはずです。

でも、そうじゃなく、

全員がちゃんと真面目に
聞いてくれたのです。

離婚後の相談をしてきて
それを周りが普通に受け止める

こんな状態になったわけです。

◆ビジネスの仲間とは?

このグループコンサルの
目的は「集客アップ」です。

当然、ビジネスは一人では
できませんし「仲間」からの
助言はとても大切です。

なのでこのような場は
本来、不可欠なのです。

でも、

「集客アップ」なんて
人生のたったひとつの
側面でしかありません。

大切なのは「人の幸せ」です。

その時も参加者は自分の
ビジネス以上にAさんの幸せ
を真剣に考えたのです。

スゴイと思いました。

心からジーンとしました。

同じような悩みを抱え
それでも前を向いて
進もうとする仲間がいる。

そんな方々と一緒にいられる
ということは本当に嬉しいです。

私は主催者という立場でしたが

「オレも負けられない!」

と、ヤル気が込み上げてくる
結果となっていました。

◆「自分だけ」じゃビジネスじゃない

・・・私の感想はともかく、

ビジネスは本当に大切です。

なぜなら、

人生においてビジネスに使う
時間は圧倒的に長いですよね。

だからこそ、

・食うためだけに
・自分のためだけに
・自分や身内を守るためだけに

これだけでビジネスを
するのは愚の骨頂です。

・南の島に住みたい…
・月1、海外旅行に行きたい…
・世の為人の為になりたい…

そういう「他人の価値観」
の話ではなく

本当に心から自分が
やりたいことをやる手段であり

人生の目的を仕事にできる事ほど
幸せなことはありません。

独立してビジネスを始めた以上
その状態を目指すべきだと思います。

とりとめもない話ですが…

超伝えたいことだったので
書かせていただきました。

では…

 

コメントを残す

サブコンテンツ

TOP